ベビー服・子供服を取り扱う村信です。HOMEへ会社案内へサイトマップへ


HOME > ベビー・子供服 商品ができるまで

ベビー・子供服 商品ができるまで

延反作業1 写真
延反作業2 写真

1.延反作業

円筒型・折りたたみ型になっている原板を解く作業です。
延反機を使って原反を引き延ばし、一定の長さで重ねていきます。また、この延反作業と同時に、原反にキズや織りムラがないかを調べる「検反作業」も行われます。



型入れ作業 写真

2.型入れ作業

延反台に重ねられた原板の上に※型紙を置き、その型紙通りに書き写す作業のことです。 布目の方向や柄合わせなどを考慮し、前身頃・後見頃・袖などの型紙が無駄なく配置しながら書き込みます。

※型紙とは、布地に乗せて同じ型がとれるよう、服のデザインに基づいて切り抜かれた紙のことです。


裁断作業1 写真
裁断作業2 写真

3.裁断作業

型入れした周りを、大まかに裁ち分ける「粗断ち」を行います。その後、バンドナイフで型紙通りに裁断を行い、衣服のサイズや色、柄ごとに整理され、たばねていきます。


裁縫作業 写真

4.裁縫作業

裁断された各パーツを縫い合わせて、衣類の形に仕上げていきます。


お気軽にお問い合わせください
Tel:0725-32-6205 Fax:0725-22-1291

営業時間 9:00〜18:00 (定休日 土・日・祝日)

 

このページの上部へ